風の落し物

アクセスカウンタ

zoom RSS 「 叶わぬ夢を追憶した詩 」 そう、それが現実だった

  作成日時 : 2007/05/18 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 なんだ
 結局嘘っ八じゃあないか
 守る?
 守れたのか?
 君が何を守ったって言うんだ
 
 今更皆に虚言を吐いて
 今更真実に蓋を乗せて 君はどうするつもりだ
 蓋が外されれば其れは漏れる
 外すのは僕かも知れない
 信用しているのか?
 今更だね
 ほんと 今更だ

 君は僕に何をした?
 拭い落としのない行為を
 被せ様のない行為を
 行使した其の罪を償う?
 無理だ
 もう 君が負うには重過ぎる
 
 其れは僕にとっても同じ事で
 結局君は僕の重りにしかなってない
 必要の無い仮面を被らされて
 僕に何を求めるんだ?

 君の道か?
 皆の道か?
 財か?
 女か?
 夢か?
 
 あの頃の道は消えた
 あの頃の財は消えた
 あの頃の女は消えた
 あの頃の夢は消えた

 もう何もないんだ
 これ以上 僕に虚実を送らないでくれ 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「 叶わぬ夢を追憶した詩 」 そう、それが現実だった 風の落し物/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる