風の落し物

アクセスカウンタ

zoom RSS 「無意味な時を捨て、道標を辿って」 無意味の時の道標

<<   作成日時 : 2007/06/02 12:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ただ泣いて
 ただ笑って
 そして泣いて
 そして笑う
 そんな日々に何の意味が在ると言うのだろう
 君の居ない霞んだ日々に意味が在るのだとするのなら
 僕は其れを探すべきなのか?
 いや
 きっと僕は
 探すべきではないのだろう
 
 もうこの他愛も無い日々に
 
 ただ泣いて
 ただ笑って
 そして泣いて
 そして笑う

 何時終わると告げる事の無い
 永遠の道に手を染めてしまったから
 君の居たあの時は
 もう無いから


 意味を持って泣く事の無くなったこの日々を
 意味を持って笑う事の無くなったこの時間を
 意味を持って歩き出す事の無くなった自分を罪だと
 心に戒めながらずっとずっと生きる
 探す以前の問題で
 道は限られて
 其れは一つで
 酷く寂しく 孤独を感じる道で




 其れでも良いと思って
 其れでも良いと思えて
 汚れたこの指先で
 君を抉じ開けたあの時を枷に

 歩き出した

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「無意味な時を捨て、道標を辿って」 無意味の時の道標 風の落し物/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる